› NPO法人 みやざき動物のいのちを守る会 › 会からのお知らせ › 子猫への支援物資をお願いいたします

2012年04月25日

子猫への支援物資をお願いいたします

暑くなったり、雨になったり。
体調に気をつけなければいけない毎日です。

そんな中、次々と新しい命が生まれています。

母猫たちは、できるだけ我が子を守れるところを懸命に探し、お産をします。
それは店舗にあるダンボールの上であったり、団地の生垣であったり・・・

発見した方によって対応も様々です。

しかし営業しているような場所では、猫たちを守ることはできません。

保健所への連絡が、そして保護団体への連絡がやってきます。


生後4日の子です。
ほかの子に比べ小さいようです。
母猫はおらず、人の手によって助けられました。


哺乳瓶でのミルクやり。


まだ目は見えません。
それでもお母さんを探し、大きな声で泣きます。

どうか子猫への支援物資をお願いできませんでしょうか。

現在、特に
子猫用ミルク、ペットシートが不足しています。


また引き続き乳飲み子預かりボランティアも募集しております。


どうぞ皆様のお力添えをお願いいたします。


みやざき動物のいのちを守る会(カフェ猫ものがたり)
【住所】 宮崎市前原町1-10
【TEL】 090-9326-8899、0985-33-9753


クローバー


ミルクティ先生との会話

「先生、おもちゃで遊ぶのが最近好きですね」

『おぬしの相手を仕方なくしているだけじゃ』

「いやいや、ただ私が話しかけるときより、
おもちゃを持っている時の方が、身を乗り出してくるじゃないですか」

『動くものを捕まえる、これは猫の本能』

「先生の本気で獲物をとらえる様子は、
ライオンみたいにたくましいですね!」

『おだてたって、何も出ないぞ!(喜)』











「んぎぎぎぎぎぎぎ・・・・・」

リボンを食いちぎるミルクティ先生。さすがです。

もちろんミルクティ先生も、家族になっていただける方募集中です。





同じカテゴリー(会からのお知らせ)の記事画像
大切なお知らせ
ボランティアさん募集
12月度定例報告と支援物資のお礼
2012年もお世話になりました
11月度定例報告
7月・8月度定例報告(追記:譲渡数他)
同じカテゴリー(会からのお知らせ)の記事
 大切なお知らせ (2013-02-03 22:25)
 ボランティアさん募集 (2013-02-02 00:17)
 12月度定例報告と支援物資のお礼 (2013-01-16 22:08)
 2012年もお世話になりました (2012-12-26 20:20)
 11月度定例報告 (2012-12-21 15:47)
 7月・8月度定例報告(追記:譲渡数他) (2012-09-29 16:31)

Posted by NPO法人みやざき動物のいのちを守る会 at 15:29│Comments(0)会からのお知らせ
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
子猫への支援物資をお願いいたします
    コメント(0)