スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年04月22日

あまりにも哀れな

 桜の花も散り、お天気の良い日は暑いくらいの日がある、

過ごしやすい季節になりました。

そして、それは仔猫の季節になったと言う事なのですが。


宮崎市のある北部の団地に

やせ細り、毛並みは汚れ、具合の悪そうな猫達がいます、

何匹いるのか分りませんが、

そのうちの数匹は確実にお腹の大きい仔がいます。

まだ小さめの仔達ですから、若い仔達だと思えます。


悲しい事に身体のしくみが、そうなっているのですから

時期がくれば、発情し、妊娠をします、

自分の命と引き換えになっても、出産をします。

それは全ての生物がそうなのです、

そうやってその種を存続させるのです。


見捨てられ、邪険にされる猫達を、

ゴミをあさり、行き場の無い不幸な猫達を、

これ以上ふやさないために、

その団地の心ある一人のある方が、見かねて

何とかしたいと頑張っていらっしゃいます。

私共ももちろん力になりたいと思っていますが、

皆様方にもご支援頂けないかと思っております。


この同じ時を生きている、あまりにも哀れなこの仔達のために

皆様のお心を分けて頂けないでしょうか。

カンパをお願いしたいのです。


「宮崎銀行 大淀支店 普通預金 口座番号 63594 」

 特定非営利活動法人 みやざき動物のいのちを守る会

  理事長 小倉優子 


「ゆうちょ銀行 記号 17360 番号 9812351 」

 特定非営利活動法人 みやざき動物のいのちを守る会


「楽天銀行 リズム支店 7029426 」

 特定非営利活動法人 みやざき動物のいのちを守る会


他にも、そこに居るしかない仔達のための「基金」を

作りたいと思っています。

どうか、寄附をお願い致します。




この団地の不幸な猫達に

春は来るのでしょうか?











  


Posted by NPO法人みやざき動物のいのちを守る会 at 14:45Comments(0)会からのお知らせ